日本のゲーム一覧

技が超性能すぎてバランス崩壊!? と思いきや、噛むほど味のある良ゲーの予感。謎の対戦格闘ゲーム『DNF DUEL』から神ゲーの気配を感じる

 まずはこちらの動画をご覧いただきたい。

 これは昨年末にオープンβテストが行われた謎の格闘ゲーム『DNF DUEL』のワンシーンなのだが、見た目通りのまさしく「ハチャメチャ」な代物だった。
 SNS上にはさまざまな「超性能の技」を撮影した動画がアップされ、「ダメージが高すぎる」、「拘束時間が長すぎる」、「この技だけで勝てそう」などと格闘ゲーマー界隈は一瞬にしてお祭り騒ぎとなった。
 「ハチャメチャな技が飛び交うゲーム」というと楽しいゲームのような気もしてくるが、これが対戦ものだったとしたらどうだろう。ハチャメチャなのはいいけれど、「人と人とが対戦するうえでバランスは大丈夫なのだろうか」と心配してしまうかもしれない。

 実はこの『DNF DUEL』、制作は開発は格闘ゲーム開発に長けたアークシステムワークスエイティングが担当している。となると、このハチャメチャさも狙って作ったものなのではないかと予想できる。
 実際に遊んでみると、そのハチャメチャな見た目とは裏腹に、硬派な格ゲーの一面が見えてくるのだから不思議だ。

技が超性能すぎてバランス崩壊!? と思いきや、噛むほど味のある良ゲーの予感。謎の対戦格闘ゲーム『DNF DUEL』から神ゲーの気配を感じる_001
『アラド戦記』を原作とする格闘ゲーム『DNF DUEL』では、作中でおなじみのキャラクターたちが美麗なグラフィックで描かれる。
技が超性能すぎてバランス崩壊!? と思いきや、噛むほど味のある良ゲーの予感。謎の対戦格闘ゲーム『DNF DUEL』から神ゲーの気配を感じる_002
原作を遊んでいた人はもちろん、原作を知らない人でも“格闘ゲーム”としてバチバチに熱い対戦を楽しめる。

 そんな『DNF DUEL』は世界的に人気のあるMMORPG『アラド戦記』『Dungeon & Fighter』)を原作としており、2022年にネクソン社から発売が予定されている。本記事では、オープンβテストをじっくり遊んだうえで見えてきた本作の魅力をお伝えしよう。

文/浅葉たいが
編集/実存