ゲームニュース

【PCゲーム極☆道】第129回『Bobble League』 Discord上で遊べる、同時ターン制ワチャワチャカオス系サッカー

最近の定額サービスはあれもこれもとサービスがついてくるので、加入している人も知らないサービスなんてものもあります。例えばNetflixには動画コンテンツに加えてスマートフォン向けゲームの会員向け無料配信サービスもありますが、ゲーマーの加入者でもこのサービスを知らない方は少なくありません。

ですがこういう定額サービスの一部、オマケともいうべき内容であってもコンテンツはコンテンツ! 注目してほしい作品も当然現れます。ということでみなさんのまだ知らないかもしれないPCゲームの世界を紹介する「PCゲーム極☆道(きわめみち)」。今回はPCゲーマーの大半が使うDiscordに追加されたけれど、ほとんどの利用者が遊んでいないであろうゲーム『Bobble League』を紹介します。

 

『Bobble League』はおなじみのボイスチャットサービスDiscordが開発したゲームです。本作はDiscord内の機能である「アクティビティ」へ2022年11月中頃に正式追加されました(本年頭からベータテストは行われていたようです)。

アクティビティとはDiscordサーバーのボイスチャットに集まった人たちで気軽に楽しめるようにと用意されたミニゲーム集です。長くベータが行われてきた機能で、こちらも2022年10月14日に正式リリースされたばかりの機能です。このアクティビティには有料会員であるDiscord Nitroユーザーだけが遊べるゲームもたくさんあり、さまざまな有料特典の1つとして新たに追加された、いわばボイスチャットサービスのオマケともいえる存在です(Nitroに加入していなくとも、加入しているユーザーがホストしたゲームには参加できます。プレイにまぜてもらうなら無料です)。

しかし、アクティビティが追加されたときのゲームラインナップはチェスやチェッカー、UNO風のカードゲームといったどこかで見たミニゲームが多く、ゲームオタクが注目する作品はそんなになかった印象です。

 

しかし! そこへ新風を巻き起こすように追加されたのが本作なんですよ!

『Bobble League』は最大8人までプレイできる対戦サッカーゲームです。ボイスチャンネルに接続しているユーザーたちと2チームに分かれ、相手ゴールを狙い争います。

このゲームの最大の特徴はその操作方法です。このゲームではほかのサッカーゲームのようにキャラクターを十字キーで操作し、キックボタンで蹴るという操作は行いません。

なんとこのゲームはゴルフゲームの要領で自分の操作キャラを動かしていきます。自キャラをクリックしてぐぐっとドラッグすると、矢印が伸びて方向とパワーを指定できます。これでボールに突撃してボールを動かすわけです。このゲームにはスローイングの概念はなくコートの端が壁になっていて、ボールはビリヤードの玉のようにコートの端を跳ねて進んでいきます。自分の体を上手にぶつけ、ボールを的確にゴールへと送らなければなりません。

 

ですが、そう簡単にいかないからこそこのゲームはおもしろい! なんとこのゲームは同時ターン制を採用しています。数秒間のシンキングタイムパートの間にすべてのプレイヤーが同時に方向とパワー指定を行い、シンキングタイムパートが終わったら全プレイヤーが指定した方向へとキャラクターたちが一斉に突撃を行うんです。このゲームはボールだけでなくプレイヤー同士にも当たり判定があるので、誰かに突撃されると軌道が変化します。蹴ったボールをうまく防がれれば当然セーブされてしまいますし、タックルで軌道を変化させられればボールを蹴ることすらできないかもしれません。

そう! このゲームは敵チームがどのようにキャラクターを発射するかを予想し、チーム一丸となって行動する協力型のストラテジーゲームなんです! 味方チームはどこにどうキャラクターを発射するか見えるので、ボイスチャットを使って連携し敵の行動を阻害しつつ、チームの有利になるようにボールへアクションをかける。PCゲームオタクならサッカーになった『Frozen Synapse』と言えば伝わるでしょうか。ボイスチャットの空き時間にさくっとあそぶミニゲーム集に突如現れたガチの対戦ゲームというわけです。

 

……といっても、アクティビティの仕様上、味方も敵も全員同じVC上で対戦するため、作戦が筒抜けになってしまうんですけどね。

それにいくら作戦を練ったところでゴルフ仕様の移動決定はそこまで正確にキャラクターを動かせるわけではありません。同時に8体もキャラクターが発射され、物理演算に任せ跳ねまわるわけですから、予想外のことがどうしても起こってくる。なぜかわからないけどボールがあらぬ方向へと跳ね、オウンゴールになってしまった! なんてことが何度も起こっています。そういうワチャワチャしたカオスぶりを楽しむゲームなので作戦が駄々洩れでも全然オッケー! 操作もマウスひとつと非常に簡単であり、しっかりとした対戦ゲームながら誰でも楽しめるのがとってもいいんです。

 

また本作にはときおりセンターラインにアイテムが出現するようになっており、これが試合をさらにカオスなものへと変えてくれます。好きなプレイヤーを巨大化してタックル力を増強できるアイテムや、ボールをビーチボールに変えて当たり判定を大きくしバウンス力も高めてしまうもの、コートに壁やジャンプ台・加速床を設置するもの、なんとボールを初期位置へと戻してしまう超強力アイテムのイエローカードも存在します。

どのアイテムもめちゃくちゃに強力なため、勝つためにはアイテムの確保も不可欠です。ですが、ボール以外にむかってキャラを発射するプレイヤーが生まれることでまさかの事態が生まれる余地も出てきます。

またアイテムによってシンキングタイムの制限時間がリセットされるものとされないものがあり、敵チームに発射軌道を変える暇を与えないびっくり利用もあり。頭脳プレイやさらなるカオスがアイテムによって巻き起こるというわけです。

 

意図せず大変なことが起こるのはとにかく笑えますし、そういうカオスな状況だからこそチームで狙った動きができたときの気持ちよさははかり知れません。ほんとうによくできたゲームです。ボイスチャットサービスのオマケとはとても思えません。

さらにかしこいのが本作のマルチプレイの仕様です。本作は4vs4の対戦ゲームではありますが、フルメンバーでない場合は複数キャラを同時に操作できるようになり、2~7人でも4vs4のカオスサッカーを遜色なくプレイすることが可能です。必ず4vs4になるのでメンツ足りずで遊べないことがないんですね。また観戦席も実装されており、8人以上になって誰かがあぶれたときやあえて少人数戦を行いたいときにも対応しています。ボイスチャットサービス付随らしい細やかなマルチプレイの作り込みです。これ単品でも十分お金が取れるのでは? そう感じてしまう完成度です。

 

Discord Nitroは長い間加入していましたが、正直このゲームを遊んではじめて「加入しててよかった! 」と思いました。

おそらくDiscord Nitro加入者はかなりいると思いますが、このゲームが追加されたことすら知らない方も多いでしょうし、Discordのアクティビティ機能を使ったことがない方も多いことでしょう。

ワールドカップが盛り上がるこの頃。ぜひともVC仲間と息抜きにカオスなサッカーパーティゲームで遊んでみてください。定額サービスのオマケと侮れない、ワールドカップぐらい大声が出ちゃう魅力がありますよ!

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button