ゲームニュース

3月15日発売のPS5/Xbox Series X|S版『GTA V』『GTAオンライン』新情報!データ移行や画質設定の詳細など | Game*Spark

ロックスター・ゲームスは、3月15日に発売を予定している『グランド・セフト・オート(GTA V)』および『GTAオンライン』のPS5/Xbox Series X|S版について複数の情報を公開しました。

『GTA V』を対象とした新機能として3種類のグラフィック設定が登場。ビジュアルクオリティを重視する「Fidelity」、ゲームプレイのレスポンスを重視する「Performance」、そして両方の中間である「Performance RT」から選ぶことができます。なお、各モードの詳細やプラットフォームによる差異は以下の通りです。

Fidelity

● PS5/Xbox Series X

目標FPS:30
レイトレーシングを有効にしたネイティブ4K解像度に対応

● Xbox Series S

目標FPS:30
アップスケーリングした4K解像度に対応

Performance

● PS5/Xbox Series X

目標FPS:60
アップスケーリングした4K解像度に対応

● Xbox Series S

目標FPS:60
1080pの解像度に対応

Performance RT

● PS5/Xbox Series X

目標FPS:60
レイトレーシングを有効にしてアップスケーリングした4K解像度に対応

● Xbox Series S

搭載せず

続いて、『GTAオンライン』についてです。『GTA V』の一部として扱われるだけでなく、PS5/Xbox Series X|S向けにスタンドアロンでの販売も行わる本作ですが、発売から3か月間はPS5上で無料でプレイ可能に。新規プレイヤー向けに4,000,000GTAドルを獲得し車両や武器などの必需品を揃えることができるキャリアビルダー機能が用意されるほか、様々なゲームモードに直接アクセスできるメニュー機能の実装などの改善が行われています。

最後に、両タイトルにおけるデータ移行についてです。『GTA V』ではストーリーの進行状況を、『GTAオンライン』ではキャラクターと進行状況をそれぞれPS5/Xbox Series X|S版に移行可能。セーブデータは異なる系列のプラットフォームへの移行にも対応していますが、購入したGTAドルは同系列のプラットフォーム、つまりPS4からPS5またはXbox OneからXbox Series X|Sに移行したときのみ引き継がれるとしています。

『GTA V』のストーリー進行状況は、ゲーム内メニューからセーブデータのアップロードを行うことで移行可能。また、ロックスターゲームスソーシャルクラブのアカウントを保有している場合、3月15日以降にPS5/Xbox Series X|S版『GTAオンライン』を起動することで、『GTAオンライン』のセーブデータ移行が完了するとしています。

PS5/Xbox Series X|S向け『グランド・セフト・オートV』および『GTAオンライン』は3月15日にデジタル版が発売予定。3月8日より予約購入とプリロードの開始が予定されています。


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button