日本でのゲーム

魔術師を育てあげるボードゲーム「イーオンズ・エンド:レガシー 完全日本語版」,2023年1月19日発売

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

アークライトゲームズ新商品のご案内
「これは、1人の破孔魔術師の物語」
戦いを通して魔術師を育てあげ、物語の結末を目指せ!

画像集 No.001のサムネイル画像 / 魔術師を育てあげるボードゲーム「イーオンズ・エンド:レガシー 完全日本語版」,2023年1月19日発売
画像集 No.002のサムネイル画像 / 魔術師を育てあげるボードゲーム「イーオンズ・エンド:レガシー 完全日本語版」,2023年1月19日発売

商品名

イーオンズ・エンド:レガシー 完全日本語版

発売日
2023年1月19日(木)

JANコード
4542325316061

本体価格(税込価格)
\12,800(\14,080)

箱サイズ
415×289×90mm

発売元
株式会社アークライト

ゲーム情報
プレイ人数:1〜4人 プレイ時間:60分 対象年齢:14歳以上 ゲームデザイナー:ケヴィン・ライリー、ニック・リトル

内容物
ルール説明書:1冊、初ゲームの手引:1枚、体力ダイヤル:2個、英知の封印:7葉、箱:4箱、カード:480枚以上、プレイヤーマット:4枚、タイル、トークン、その他 ※商品の特性上、内容物の正確な情報はお知らせできません。(カードサイズ:63.5×89mm)

商品説明
 協力型デッキ構築ゲーム『イーオンズ・エンド』に、レガシー要素を追加したボリューム満点の続編が登場!  舞台は破滅の危機に瀕している世界。プレイヤーは新米の《破孔魔術師》となって、チャプターごとに決められた強力な敵《ネメシス》たちと戦い、すべてのキャンペーンをクリアすること目指します。 基本ルールは前作からほぼ変わらず、様々なレガシー要素が存在します。キャンペーンが進行するたびに、封筒、ステッカー、箱などを次々開封していき、それにより新たな敵の登場や、キャラクターの育成などのイベントが発生します。ステッカーを使って、自分のキャラクターを好みのスタイルに育成することができ、先の読めないストーリー展開や次々に追加される多種多彩なカードなど、二度とない特別な体験ができるでしょう!  キャンペーンが終了しても、自由にネメシスに挑戦できるカードセットが用意されているため、連続して遊ぶことができます。さらに、本作のカードを基本セットに混ぜて遊べたり、作成したキャラクターを他のシリーズに持って行き遊ぶ、拡張セットのような遊び方も可能です。※本商品は単独で遊ぶことが可能です。キャンペーンを進めると基本セットにカードを混ぜて遊ぶこともできます。

オリジナル版メーカー
Action Phase Games/Indie Boards & Cards

タイトル原題
Aeon’s End: Legacy

ジャンル
ボードゲーム

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button