日本でのゲーム

B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO B.Hope ACTION 「そなえてバスケ supported by 日本郵便」実施のお知らせ

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:島田慎二 以下「B.LEAGUE」)は、2023年1月13日(金)、14日(土)開催の「ドットエスティ B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO」に際して実施する「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO B.Hope ACTION」の一環として、「そなえてバスケ supported by 日本郵便」を実施することをお知らせします。

未曾有の被害をもたらした2011年3月の東日本大震災から11年が経った現在、地震を経験していない子どもたちも増えている一方、全国各地で地震や風水害による被害が多数発生しています。B.LEAGUEでは、被災地支援はもとより、これからは個々が「防災」というアクションを起こしていくことも非常に重要だと考え、このたび、日本郵便様のご支援のもと、「そなえてバスケ supported by 日本郵便」と題し、「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO B.Hope ACTION」を皮切りに、クラブと共に防災教育を実施していくこととなりました。

本取り組みでは、水戸市を中心とした子どもたちに、バスケットボールを通じて楽しみながら防災の知識を深める機会を提供します。未来を担うより多くの子どもたちに、震災の怖さとともに、個々の備えが地域ひいては日本の防災に繋がるアクションになることを伝え、自ら備える力を育むきっかけにしていただきたいという想いから実施して参ります。

 

【そなえてバスケ supported by 日本郵便】

◆実施内容

(1)ディフェンス・アクション(防災バスケ)

茨城ロボッツにもご協力いただき、東日本大震災を経験していない年代の水戸市内の子どもたちを対象に、オールスター出場選手と一緒にバスケットボールを楽しみながら防災の知識を深められる「ディフェンス・アクション(防災バスケ)」を実施します。

【開催日時】  2023 年1 月13 日(金)

【開催場所】  水戸市内

【参加者】   水戸市内の子どもたち、オールスター出場選手、茨城ロボッツユースコーチ

 

 

※ディフェンス・アクションとは
「防災において大事なこと」と「バスケの楽しさ」が融合したアクションを通じて、「備える人」「動ける人」「助ける人」を 育てることを目的としたプログラムです。
詳細はこちらhttps://www.bleague.jp/b-hope/defense/

(2)防災グッズのプレゼント

ディフェンス・アクション(防災バスケ)に参加してくれた子どもたちへ、本プロジェクトのロゴ入り防災バッグを贈呈します。

(参考イメージ)

(3) 「ドットエスティ B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO」観戦へのご招待
ディフェンス・アクション(防災バスケ)に参加してくれた子どもたちを試合観戦へご招待

(4) 「ドットエスティ B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO」コート上での発表
ディフェンス・アクション(防災バスケ)に参加してくれた子どもたちの代表者には、「ドットエスティ B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO」会場にて、体験いただいた防災教育についてなどの発表をしていただきます。

なお、「そなえてバスケ supported by 日本郵便」は、今後、全国で活動を行なっていく予定です。詳細は決定次第お知らせいたします。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button