日本でのゲーム

Switch『ニーア オートマタ ジ エンド オブ ヨルハ エディション』が発売。ゲーム概要や追加コンテンツなどの情報をまとめて紹介(ファミ通.com)

【記事の画像(10枚)】を見る

『NieR:Automata The End of YoRHa Edition』作品概要
 2017年2月23日にスクウェア・エニックスより発売されたアクションRPG『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版。

 他機種版の追加コンテンツである『3C3C1D119440927』に加え、新たに無料ダウンロードコンテンツとして『6C2P4A118680823』が用意されている。

『NieR:Automata』とは?
 『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』は、開発をプラチナゲームズが手掛け、プロデューサーを齊藤陽介氏(スクウェア・エニックス)、ディレクターをヨコオタロウ氏(ブッコロ)、音楽を岡部啓一氏(MONACA)、そしてキャラクターデザインを吉田明彦氏(CyDesignation,Inc.)という豪華布陣で制作。発売されるや、日本国内はもとより、海外でも大ヒットとなった。発売後は世界のさまざまなゲームアワードで賞を受賞し、世界累計販売本数は650万本(2022年6月28日時点の発表による数字)を突破。

 舞台となるのは、宇宙人がくり出す“機械生命体”の圧倒的戦力を前に、人類が月へと敗走している遥か未来の地球。プレイヤーは、新たに組織されたアンドロイド部隊ヨルハ所属の2Bとなり、地球奪還のため、人類の代理として熾烈な戦いに身を投じることになる。

 人のいない荒廃した地で、命や感情のない者どうしが殺し合う不毛な戦いを続けるうち、彼らに変化が芽生え……。ゲームを進めていくと明らかになる衝撃の物語、スピーディーで爽快なアクション、切なく美しい音楽など、さまざまな感情をかき立てられる作品となっている。

『3C3C1D119440927』詳細
 本作には、他機種版で追加コンテンツとして配信された『3C3C1D119440927』が収録されている。同コンテンツでは、3種類の闘技場が用意されており、報酬として関連作品『NieR Replicant(ニーア レプリカント)』のキャラクターをモチーフにした3種類のコスチュームを入手可能。

無料追加コンテンツ『6C2P4A118680823』詳細
 本作の無料DLC『6C2P4A118680823』には、『ファイナルファンタジーXIV』に実装された最大24人で挑戦するアライアンスレイド『YoRHa: Dark Apocalypse』や、『ソウルキャリバーVI』のコラボで登場した白い衣装のアンドロイドや和装コスチューム、さらに現在スマートフォン向けにサービス中の『NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)』に登場するママや運送屋のポッドスキンも用意されている。

追加コスチューム&スキン
複製サレタ2Pノ義体(2B用)
複製サレタ9Pノ義体(9S用)
複製サレタP2ノ義体(A2用)
ヨルハ制式装束・壱(2B用)
ヨルハ制式装束・弐(9S用)
ヨルハ制式装束・試作(A2用)
白狐の面
黒狐の面
月下の花飾り
残英の花飾り
ママ(ポッド042用)
運送屋(ポッド153用)

『NieR:Automata The End of YoRHa Edition』商品情報
タイトル:NieR:Automata The End of YoRHa Edition(ニーア オートマタ ジ エンド オブ ヨルハ エディション)
対応機種:Nintendo Switch
発売日:2022年10月6日(木)
希望小売価格:5280円[税込]
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人
CERO:D(17才以上対象)
開発:株式会社Virtuos

[2022年10月6日0時20分記事修正] 本文中の一部表記を修正しました。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button