日本でのゲーム

シンガポール法人「BOBG」始動 日本向けにブロックチェーンゲームのパブリッシング、トークンの発行/管理をサポート…『My Crypto Heroes』を知見を活かし | gamebiz


日本発ブロックチェーンゲームのグローバルパブリッシングと独自トークンの発行/管理 をサポートする、シンガポール法人「BOBG PTE. LTD.」が始動した。

同法人は、『My Crypto Heroes』のガバナンストークン MCHC 及びユーティリティトークン RAYS の発行実績/知見を活用し、ブロックチェーンゲームのパブリッシング、トークンの発行/管理を 本国内のゲーム事業者/Dapps事業者に向けてサポートするという。

・取締役

BOBG PTE. LTD. 代表: 増山健吾(Kengo Masuyama)

<経歴>
● 2019.3月 慶應義塾大学卒業
● 2019.7月 double jump.tokyo 株式会社入社. My Crypto Heroes, BRAVE FRONTIER
HEROES, MCH+総合プロデューサーを歴任
● 2021.9月 MCH株式会社 取締役就任

<コメント>
『My Crypto Heroes』のパブリッシングを通して獲得した海外取引所やプロダクトとのリレーション、トークンの上場までを含めたエコシステム設計の知見を活かし、各プロダクトに沿ったサポートを以って日本から海外への橋渡しが行えるよう、全力を尽くします。

BOBG PTE. LTD. 取締役: 若尾俊仁(Toshihito Wakao)

<経歴>
● 2020.1月 double jump.tokyo株式会社入社。My Crypto Heroes プランナー。
● 2020.10月 My Crypto Heroes プロデューサー就任。
● 2021.1月 MCH株式会社 代表取締役就任

<コメント>
MCHCの運用実績経験から、トークンのオペレーションなどの不安点を少しでも解消できるような仕組みづくりや、トークンを軸にした事業の橋渡しに貢献できるよう努めます!

アドバイザーBOBG PTE. LTD. アドバイザー: 玉舎 直人(Naohito Tamaya)

<経歴>
アスキーを経て、日本および韓国にオンラインゲーム開発会社を設立。代表取締役CEOとして
大型IPのMMORPGなど多数プロデュース。 創業より携わったモブキャストでは取締役CMO、Mobcast Korea代表理事等を歴任。 2018年4月にdouble jump.tokyoを共同創業。My Crypto Heroesを企画・プロデュース。現在多数のNFT/Web3関連プロジェクトのアドバイザー・投資を行う。

<コメント>
増山君の「自分がシンガポールに行って代表やります!」の一言に若き日の自分が重なりました。増山君同期のAstar石川君、Oasys服部君含め、世界に飛び出す若者達を全力で支援していきたいと思います。

・ゲーム開発者、Dapps開発者向け
「BOBG PTE. LTD.」は、ブロックチェーンゲームを中心にDappsのパブリッシングを行うシンガポール法人。
2018年11月にローンチされ、世界№1ブロックチェーンゲームのトラックレコードを持つ『My Crypto Heroes』のコアメンバーを中心に、パブリッシングとトークンの発行/管理を行う。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button