日本でのゲーム

「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合


 DANGEN Entertainmentは本日(2022年1月13日),新作RPG「Rise of the Third Power」(ライズ・オブ・ザ・サード・パワー。PC / PS4 / Nintendo Switch / Xbox One)の配信日が,2月10日に決定したと発表した。価格は2200円(税込)で,CEROレーティングはC(15才以上対象)となっている。

画像集#001のサムネイル/「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合

 Rise of the Third Powerは,RPG「エアラフェル」(PC / PS4 / Nintendo Switch / Xbox One / iOS / Android)と,「エアラフェル:拡張版」を手がけたインディデベロッパStegosoft Gamesが開発するタイトルだ。スーパーファミコン時代を彷彿させるレトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを掛け合わせたゲームになるという。

画像集#002のサムネイル/「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合

 プレイヤーは,それぞれの背景や野望,個性が異なるユニークなキャラクターから最大8人のパーティを組んで,戦争の阻止とアーカーダヤ帝国の打倒に挑む。35時間を超えるストーリー重視のコンテンツやクエストが用意されるようだ。

画像集#003のサムネイル/「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合
画像集#004のサムネイル/「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合

 Rise of the Third Powerの雰囲気がよく分かる「発売日告知トレイラー」が公開されているので,さっそくチェックしよう。


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


PC及び家庭用ゲーム機向け『Rise of the Third Power(ライズ・オブ・ザ・サード・パワー)』配信日のお知らせ

画像集#001のサムネイル/「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合

大阪 2022年1月13日
DANGEN Entertainmentは、PC/Nintendo Switch/PlayStation 4/Xbox One向けにRPG全盛期に送る16ビットのラブレター『Rise of the Third Power(ライズ・オブ・ザ・サード・パワー)』について、配信日が2022年2月10日に決定したことをお知らせします。Rise of the Third Power(ライズ・オブ・ザ・サード・パワー)』は、『Ara Fell(エアラフェル)』と『Ara Fell: Enhanced Edition(エアラフェル:拡張版)』を手掛けたインディーデベロッパーのStegosoft Gamesが率いる待望のゲームプロジェクトです。

『Rise of the Third Power』公式 発売日告知トレーラー
https://youtu.be/f1qSczKcIY4

2017年に初めて公開され、2021年のBitSummit THE 8thbitで体験版が公開された『Rise of the Third Power』は、スーパーファミコン時代のレトロなRPGに現代ゲームの長所、そして日本と西洋のデザインを掛け合わせたゲームです。多様な過去、野望、個性を持つユニークなキャラクターからプレイヤーは最大8人のパーティを組み、戦争の阻止とアーカーダヤ帝国打倒のため特攻作戦に参加します。不安定なリンの世界を進む道中、プレイヤーは35時間を超えるストーリー重視のクエストではユーモア、ドラマ、悲劇が待ち受けています。

画像集#002のサムネイル/「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合

『Ara Fell』と同様に『The Rise of the Third Power』の戦闘システムも能力の使用に特化しており、基本的な攻撃の選択肢を取り除いています。すべてのスキルは戦略的に、そしてどんな戦闘の中でも使うことができるように設計されています。プレイヤーはパーティメンバーの入れ替え、画面上部で行動順の確認、チーム能力をうまく使い、敵の弱点を突いて戦闘を効率よく進めることができます。購入したものはもちろん、見つけたり盗んだりした装備も永久に使うことができます。また、装備は各キャラクターにそれぞれのアップグレードが用意されています。代替品を購入するよりもアップグレードを購入または作成することでインベントリ管理の手間を省くことができる上に、コンプリートを目指すプレイヤーにとってのちょっとした楽しみとなるでしょう。

画像集#003のサムネイル/「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合

『Rise of the Third Power』は物語を追っていく形式を基調としていますが、プレイヤーは広々とした世界を探検し、ストーリーに関連するたくさんのコンテンツやクエストに出会うこともできます。また、『Ara Fell』同様、ゲーム中はいつでもセーブができ、オートセーブポイントや重要なイベント前にセーブを促す演出も用意されています。難易度のオプションも同じく、戦闘を手早く済ませるためにすべての敵へオートキルができる「ストーリー」を含めた様々な難易度設定が可能です。

画像集#004のサムネイル/「Rise of the Third Power」の配信日が2022年2月10日に決定。レトロなRPGに現代ゲームの長所,そして日本と西洋のデザインを融合

「何よりも大切なことは、愛を持ってゲームを作ることです。『Ara Fell』の時と同じことができたとは思いませんが、『Rise of the Third Power』でも、その愛が輝くことを願っています。」Stegosoft Gamesはそう話します。

製品情報
開発者:Stegosoft Games
パブリッシャー:DANGEN Entertainment
発売日:2022年2月10日
対応機種:Nintendo Switch, PlayStation 4, Xbox One, PC
CERO:C
プレイ人数:1人
ジャンル:ロールプレイングゲーム
価格:2200円(税込)

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button