日本でのゲーム

日本初となるマッチングアプリのプリペイドカード発売 ミニストップとドン・キホーテの店頭にて11月22日 (月) より順次発売|株式会社エウレカのプレスリリース

プリペイドカードであるPOSA (Point of Sales Activation) カードは、販売店でのお支払い完了時に初めて対象のカードが使用可能となる技術で、これまでゲームなどのカードが販売されてきました。

恋活・婚活マッチングアプリは市場規模、利用者ともに急速に拡大しており、過去1年以内に結婚した人のうち19%がマッチングアプリ、7%がPairsを通じて出会っています※1。

今回「Pairs」は、日本初となるマッチングアプリのプリペイドカードをコンビニエンスストアやディスカウントストアで販売することで、お支払い方法の多様化を図るとともに、より多くの方に手軽に「Pairs」をご利用いただける機会をご提供します。

Pairsプリペイドカードは、コンビニエンスストアのミニストップ全1,900店舗以上(一部対象外の店舗あり)と、ディスカウントストアのドン・キホーテ全400店舗以上(一部対象外の店舗あり)の店頭にて販売します。カードの種類は、4,000円(1ヶ月分)、10,000円(6ヶ月分)、15,000円(12ヶ月分)を用意し、男性向けの有料会員費用にご利用いただけます※2。また、ご自身で利用するほか、プレゼントやギフトとしてもご利用いただけます。

さらに、今回の販売開始を記念して、2021年11月22日(月)から2022年1月31日(月)の期間中に10,000円(6ヶ月分)のカードを購入のうえ、2022年2月7日(月)までにカードを有効化すると、1,800円相当以上 (いいね!20回分) のPairsポイントをプレゼントいたします※3。

※1:「未婚・既婚に関するアンケート調査(仮称)」 株式会社日本総合研究所調べ。調査対象者20〜49歳6,074名、うち1年以内に結婚した既婚男女238名。実査期間2021年6月15日〜6月18日(2021年公開予定)

※2:男性向け有料会員費用以外 (レディース、プレミアムオプション等) の料金としてはお使いいただけません。

※3: 2022年2月8日以降にカードを有効化した場合ポイントは付与されません。

【 Pairsプリペイドカード概要 】

名称: Pairsプリペイドカード
発売日: 2021年11月22日(月) より順次発売
販売店舗: 
全国のミニストップ (1,900店舗以上、一部対象外の店舗あり)
全国のドン・キホーテ (400店舗以上、一部対象外の店舗あり)
価格:
 男性向けの有料会員費用にご利用いただける下記の3種類をご用意。
・4,000円(1ヶ月分)
・10,000円(6ヶ月分)
・15,000円(12ヶ月分)
購入方法: カードの代金を店頭レジでお支払後、カード裏面に記載されているPIN番号をPCまたはブラウザ版Pairs内の購入画面で入力してご利用ください。
※男性向け有料会員費用以外(レディース、プレミアムオプション等)の料金としてはお使いいただけません。

Pairsについて

2012年10月にリリースされた、日本で最も使われている(※)恋活・婚活マッチングアプリ です。豊富な検索機能と、10万件を超えるコミュニティを通じて、条件や趣味・価値観の合う理想のお相⼿とつながることが特長です。24時間365日オペレーターが待機し、公的身分証明書の確認、お問い合わせ、パトロール監視に対応のうえ、業界で最も高い安心・安全基準を設けているため、安安心かつ安全に会員同士が交流することができます。2013年10月、台湾版Pairs『派愛族』リリース。2017年9月、韓国版Pairs『페어즈』リリース。2020年、国内累計登録者数1,000万人突破。

※MMD研究所xスマートアンサー「2021年マッチングサービス ・アプリの利用実態調査」 (2020年9月時点)

https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1999.html

https://www.pairs.lv/

対応端末:iPhone/Android

対応言語:日本語、繁体字中国語、韓国語

サービス地域:日本、台湾、韓国

サービス開始日:2012年10月

価格:ダウンロード無料

開発・運営:株式会社エウレカ

App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id583376064

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.eure.android.pairs

株式会社エウレカについて

エウレカは、”人生に「あってよかった」と思ってもらえるものを。”をミッションとし、「かけがえのない人との出会いを生み出し、日本、アジアにデーティングサービス文化を定着させる。」をビジョンに掲げ、日本で最も使われている(※1)恋活・婚活マッチングアプリ「Pairs」と、オンラインで始められる結婚相談所「Pairsエンゲージ」を展開しています。

内閣府調査(※2)によると20~30代未婚者の約8割が結婚を希望する一方で、職場など生活の身近なところで出会う機会が減少し、未婚化・少子化が進行しています。そのような中、マッチングアプリは新しい出会いの方法として受け入れられ、急速に市場拡大しています。

エウレカは2015年よりマッチングアプリで世界最大のシェアを獲得している米Match Groupに参画し、グローバルな知見を活かして国内の未婚化・少子化解決に寄与すべく事業を推進しています。

また、すでにサービスを展開している日本・台湾・韓国以外のアジア各地域にもサービスを広げ、更なるグローバルでのシェア拡大を目指しています。

※1 MMD研究所xスマートアンサー「2020年マッチングサービス ・アプリの利用実態調査」より(2020年9月時点)

https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1887.html

※2 平成26年度「結婚・家族形成に関する意識調査」報告書

https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/research/h26/zentai-pdf/index.html

<会社概要>

所在地:〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル 4階

代表者:代表取締役CEO 石橋準也

設立日:2008年11月20日

資本金:1億1千万円(2019年5月時点)

事業内容:恋活・婚活マッチングアプリ「Pairs」、オンラインで始められる結婚相談所「Pairsエンゲージ」

関連会社:Match Group(米国)、株式会社Pairsエンゲージ(日本)

https://eure.jp/

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button