日本でのゲーム

シリーズ最新作 『Saints Row(セインツロウ)』 2022年2月25日日本発売決定!犯罪に手を染め自分たちの帝国を築き上げろ(Game Spark)

関連画像を見る

本作は、2006年から続く人気クライムアクションFPSシリーズ最新作となるリブートタイトル。シリーズとしては前作『Saints Row IV』から9年(日本版から数えれば8年)の時を経て、シリーズが再始動します。海外向けには8月のgamescomでアナウンスされていましたが、日本語版も世界発売と同時に展開されることが発表されました。

本作の舞台は、アメリカ南西部の中央に位置する活気あふれる架空の都市「サント・イレソ」。犯罪が横行し、法をものともしない各勢力が権力を争っているこの都市で、プレイヤーはニーナ、ケビン、イーライの3人と「セインツ」を結成し、犯罪行為に手を染めながら自分たちの帝国を築き上げ、支配権を勝ち取ることが目標です。

ワイルドで大規模なサンドボックスである「サント・イレソ」のユニークで広大な世界では、スリリングなサイドビジネスや犯罪行為、超大型ミッションなどに挑めるのほか、オープンワールドゲームの中でも最先端を誇るカスタマイズツールで、キャラクターや車、仲間を自分好みに塗り替えることもできます。 セインツが権力の座に就くまでの道のりを描いた物語の道中には、激しい銃撃戦や高速カーチェイスなど「Saints Row」らしい常識はずれなイベントも多数盛り込まれているとのこと。シームレスなCo-opプレイも用意されており、いつでもフレンドと協力プレイを開始することも可能です。

なお、開発は、Deep Silverに属する開発会社Volitionが担当し、アクションや犯罪、ユーモアといったシリーズの特長を継承しながらも、本作で初めてシリーズに触れるプレイヤーにも楽しめるゲームを目指して制作を進めているとのこと。 Volitionのチーフクリエイティブオフィサー ジム・ブーン氏は「過去作から一新された本作では、これまでの『Saints Row』のなかで最も楽しく爽快な体験をお楽しみいただけます。ゲーム体験は、シリーズ古参のファンの方、初めてプレイする方のいずれにも満足していただける、エキサイティングなものになる予定です」とコメントしており、Deep Silverでグローバルブランド&マーケティングディレクターを務めるポール・ニコルズ氏は、「『Saints Row』シリーズは、最も愛され、賞賛されているゲームシリーズの一つです。一新された本作は、私たち全員が待ち望んでいたもの。Volitionの大胆かつ斬新な構想にとても感銘を受けています。2022年にこの新たな『Saints Row』をプレイヤーの皆様にお届けするのが待ちきれません。」と語っています。

対応プラットフォームはPC(Epic Games Store)/PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox Oneで、10月1日より各販売店にて予約受付を開始しています。予約者全員に初回封入特典ダウンロードコンテンツ「アイドルアナーキーパック」を提供するほか、PS5/PS4向けパッケージ版では、エクスパンションパスやグッズ同梱の豪華版「ノートリアスエディション」も数量限定にて展開。その他、各店舗でも予約者限定の特典が準備されているということです。

初回封入特典
「ノートリアスエディション」同梱内容
店舗別特典

Amazon.co.jp: ピンバッチ
ゲオ: ダウンロードコンテンツ「セインツ・クリミナル・カスタム」
Joshin、ヨドバシカメラ、ビックカメラグループ、ヤマダデンキ: キーチェーン ・テイツー、楽天ブックス、ワンダーグー: クリアファイル

『Saints Row(セインツロウ)』はPC(Epic Games Store)/PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに2022年2月25日発売予定。価格は通常版が7,480円(税込)、PS5/4パッケージ版限定の「ノートリアスエディション」が10,480円です。コンソールの両デジタル版には『Saints Row: The Third Remastered』がセットになった「Platinum Edition」も準備されています。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button