ゲームイベント 世界

Minecraft で平和な世界を築こう – News Center Japan

Minecraftヘレン・チェン (Helen Chiang) Minecraft フランチャイズ担当コーポレートバイスプレジデント

※本ブログは、米国時間 3 月 1 日に公開された “Inspiring students to build a more peaceful world with Minecraft” の抄訳を基に掲載しています。

世界中のさまざまな国や地域で、何百万人もの子どもたちが日々 Minecraft を利用しています。Minecraft というプラットフォーム上でつながり、一緒に問題を解決し、あらゆる形で創造力を発揮しているのです。プレイヤーは、イマジネーションを駆使して何でも Minecraft 上に作り上げています。その想いが今、世界平和のビジョンにまで広がります。

本日マイクロソフトは、ノルウェーのオスロにあるノーベル平和センターで Minecraft の没入型学習体験を提供開始します。この ”Active Citizen” というプロジェクトは、子どもたちに過去と現在のノーベル平和賞受賞者を知ってもらい、世界にポジティブな変化をもたらすのに必要なスキルを理解してもらうものです。Active Citizen は、現在世界に数百万人いる「Minecraft: Education Edition」のユーザーが利用できるようになっています。Minecraft: Education Edition は教育現場での使用を想定した特別バージョンで、8~16 歳の児童生徒を対象としたレッスンプランや教師用ディスカッションガイドなど、授業で利用できる資料が Web 上に用意されています。

Active Citizen の発表にあたってオスロのノーベル平和センターで開催されたライブイベントでは、ノルウェーの教育大臣トンジ ブレナ (Tonje Brenna) 氏と文化省のオーディン アデルステン ボーマン (Odin Adelsten Bohmann) 氏が、Kampen School の生徒と交流し、アクティブ シチズン (積極的に社会参加する市民) であることの意味についてディスカッションしたほか、マイクロソフトの Minecraft Education チームおよびマイクロソフトノルウェーの従業員と共に初めて Minecraft: Education Edition をプレイしました。このプロジェクトを支持し、参加している人の中には、ダライ ラマ (Dalai Lama) 法王 14 世、Wangari Maathai Foundation の会長ワンジラ マタイ (Wanjira Mathai) 氏、ノーベル財団のエグゼクティブディレクターであるビダル ヘルゲセン (Vidar Helgesen) 氏なども含まれています。

Active Citizen の Minecraft ワールドに入ると、プレイヤーはオスロのノーベル平和センターに移り、遺産のほとんどをノーベル賞創設のために残したアルフレッド ノーベル (Alfred Nobel) と対面します。次に、ノーベル平和賞受賞者であるマララ ユスフザイ (Malala Yousafzai) 氏、ワンガリ マータイ (Wangari Maathai) 氏、フリチョフ ナンセン (Fridtjof Nansen) 氏、ダライ ラマ (Dalai Lama) 14 世と会って彼らのストーリーを学び、4 人がそれぞれのコミュニティで平和を築く際に直面する課題の克服に協力します。最後にプレイヤーは、自分たちにとって意味のある地域のテーマを見つけ、各自で平和に対するビジョンを表現する独自の Minecraft のビルドを構築するように呼びかけられてゲーム体験は終了します。ノーベル平和センターでは、世界中のプレイヤーから寄せられた ”Active Citizen” デザインの展示会を予定しています。

Mojang Studios は、ゲームをプレイする力 (the power of play) を通じてより良い世界を築き、子どもたちが地域社会にポジティブな影響を与えられるよう尽力しています。Minecraft という身近な世界の中で、子どもたちとノーベル平和賞受賞者との交流の場を設け、受賞者の人生について学ぶだけでなくその故郷を訪問することで、誰にとってもより平和な世界になるよう行動を起こしてもらえれば幸いです。ノーベル平和センターおよび Games for Change と協力し、ゲームに基づいた学習を通して行動を促すことができ光栄に思います。

###

Active Citizen のゲームとそのレッスンプランは、Minecraft: Education Edition のユーザーであればゲーム上もしくは Minecraft Web で利用できます。Active Citizen の無料デモは今月後半に公開予定です。その他の学習資料は、ノーベル平和センターの教育ポータルで参照できます。

本ページのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。正式な社内承認や各社との契約締結が必要な場合は、それまでは確定されるものではありません。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。

Tags: Education, Minecraft

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button